言葉の世界

言葉から、世界を知り、世界を創っていくブログ

言葉が突き刺さる

ストレートな言葉が

胸につきささる。

 

すんごく、痛む。

 

相手は、

攻撃しようとなんて

これっぽっちも

思ってないのかもしれないけれど。

 

痛くて

痛くて

しょうがない、

弱いわたしのココロ。

 

 

思っていないことを

偽って伝えてもらうのも

かなしいけれど、

 

どストレートすぎて

きつい言葉を

受け止めるだけの度量が

わたしには

まだないのかもしれない。

 

 

ストレートな言葉でも

やさしさのある言葉がほしい。

 

 

あ、

ストレートでも

相手自身もね、

ちょっと自分を守ろうと

ほんとのストレートでは

なかったのかもしれない。

 

 

自分を保護しようとする言葉は

どこか違和感が生まれるから。

 

 

でも、

受けとるほうも

オープンハートだったら

突き刺さっても

相手のせいには

しないんだよね。